jQueryのnot()メソッドで複数の要素を指定しフィルタする方法

jQueryのnot()メソッドで特定の要素をフィルタできるのですが、これの複数指定について。

実は僕、今まで以下のようにnot()メソッドを何回も繋げて複数の要素をフィルタしていました。

これでも複数の要素をフィルタできますが、しかし冗長的に見えて嫌だったんですね。

それで、今回は以下のような書き方でも可能なことを知りました。

jQueryはラッパー内にセレクタをカンマで区切って複数指定できます。このように、配列みたいに複数のセレクタを文字列で変数へ格納し、not()メソッドの引数として渡すワケです。

変数の分だけメモリ喰うとか、実はメソッド使いまくった方が動作軽かったりするんじゃないかとか、検証はしてないのでどっちの方法がベストプラクティスなのかは分からないのですが。見た目が好みなので、僕は後者の方法でフィルタすることにしました。

ちなみに「:not()」セレクタでの複数要素のフィルタ方法はこちらの記事が参考になります。

jQuery の :not() セレクタで複数のフィルタを指定する方法 | netplanetes日記

最終更新日:2014年9月28日

コメント

「何かそこ違うよ」「こうした方が良い」っていう部分があったら指摘して頂けると嬉しいです。

トラックバック

トラックバックは現在ありません。

Trackback: https://increment-log.com/jquery-not-filter/trackback/