HTML5のタグ(articleやsectionなど)を使い分けるときはこのフローチャートがオススメ

HTML5で新しく追加されたarticlesectionfigureasideなどを使うときって、結構迷ったりしませんか?僕はこれらのタグを使う度にネットで調べている気がします。最近は少し慣れてきたものの、悩んでいる辺りまだまだ実力不足です。

がしかし、これからはHTML5 Doctorが公開しているフローチャート「HTML5 Element Flowchart」を確認するようにすればこの迷いは解消されるでしょう。ヤッタネ!

HTML5 Element Flowchart

「HTML5 Element Flowchart」とは、扱いが難しいHTML5のタグをYES/NO形式で判断するフローチャートです。百聞は一見にしかず、以下の画像を見たほうが早いでしょう。

参考元: html5doctor.com (license: Creative Commons Attribution-Non-Commercial 2.0)
参考元: html5doctor.com (license: Creative Commons Attribution-Non-Commercial 2.0)

どうですか、とても分かりやすいですよね。日本語版が公開されている点もGoodです。こちらのページで大きく見やすいPDFが公開されています。

このフローチャートのおかげで次からは悩む時間を短縮でき作業が捗りそうです。

(画像の右下に書いてますが2011年には既にあったのですね…。もっと早くに知るべきでした。)

最終更新日:2014年9月28日

コメント

「何かそこ違うよ」「こうした方が良い」っていう部分があったら指摘して頂けると嬉しいです。

トラックバック

トラックバックは現在ありません。

Trackback: https://increment-log.com/html5-sectioning-flowchart/trackback/