カテゴリーページで、カテゴリーごとに任意の文章を表示する

category-text-display-thumb

例えばショッピングサイト等での話です。商品のカテゴリー一覧ページ(category.php)で、カテゴリーごとに任意の文字列を表示したい場合。いくつか方法があると思いますが、スマートなやり方をメモってみます。

2013年09月08日追記:

もっと良い方法がありました。プラグインを使って簡単に出来ますのでリンクを貼っておきます。『[Wordpress]カテゴリーページでカテゴリー毎に任意の画像や文章をプラグインで表示させる

カテゴリーごとに任意の文章を表示する方法2つ

方法は他にもあると思いますが、とりあえず2つ挙げてみます。

カテゴリーの説明欄を表示する

画像を表示する予定が無いならコレが一番です。

この記述でカテゴリーの説明欄を表示することが出来ます。一発です。

カテゴリーごとにカスタムフィールドを用意し、それを表示する

画像も文章も表示するならこれが本当にスマート。カテゴリーにカスタムフィールドを実装する方法は既に公開しているサイト様があるのですが、そこに書かれているソースを少々弄らせて頂きましたので記述します。

カテゴリーにカスタムフィールドを実装

まず、こちらを見ながらソースを記述していきます。とても分かりやすく解説されております。

こちらを参考に、自分なりに修正したソースのみ記述します。

カテゴリー編集に項目を追加

修正した箇所は8,9,10行目。単純に<input>タグから<textarea>に変えました。複数行に渡って文章を入力するためです。

テンプレートファイルでの表示

上記のサイトではリストで全てのカテゴリーを表示していたので、現在のカテゴリー情報のみ表示させます。

修正した箇所は3~8行と16行目。

3~8行で現在のカテゴリーのみ取得し、16行目で文章を表示してます。

投稿のように改行や<p>タグを自動的に入れたいのでwpautop()関数を通してます。

これでカテゴリーごとに任意の文章、画像を表示することが出来ます。

ただし、予めレイアウトをHTMLで決めてしまうので画像の位置を変えることは出来ません。投稿の様に編集して表示したい場合は、カテゴリーごとに固定ページを用意し固定ページの中身を表示する必要があると思います。(面倒ですが)

最終更新日:2014年9月28日

コメント

「何かそこ違うよ」「こうした方が良い」っていう部分があったら指摘して頂けると嬉しいです。

トラックバック

トラックバックは現在ありません。

Trackback: https://increment-log.com/category-text-display/trackback/