[WordPress]プラグイン無しで記事のアクセス数をカウントする関数と、アクセスランキングの表示を行うスニペット

記事のアクセス数をプラグイン無しでカウントする方法について。 今回は海外のこちらの記事を参考にしました。モロパクリじゃアレなので、集計したアクセス数の順番で「アクセスランキング一覧(人気記事一覧)」を表示するコードも作ってみます。 アクセス数をカウントする関数…

続きを読む

Susyを使おうとしたらNo such framework: “susy”のエラー

レスポンシブグリッドレイアウトが組めるSass/Compassベースのフレームワーク「Susy」を使おうとしたところ「No such framework: “susy”」というエラーが発生。Susyプロジェクトを作成するコマンドを打つと…

続きを読む

HTML5のタグ(articleやsectionなど)を使い分けるときはこのフローチャートがオススメ

HTML5で新しく追加されたarticleやsection、figureにasideなどを使うときって、結構迷ったりしませんか?僕はこれらのタグを使う度にネットで調べている気がします。最近は少し慣れてきたものの、悩んでいる辺りまだまだ実力不足です。 がしかし、…

続きを読む

[WordPress]カテゴリ、タグアーカイブのRSSフィードのURLは関数で表示した方が良い

WordPressでカテゴリー、タグアーカイブのRSSフィードURLは関数で表示した方が良い、という内容です。 カテゴリー、タグアーカイブのRSSフィードのURLは直打ちで表示させることができます。例えば当ブログの「WordPress」カテゴリーのRSSフィー…

続きを読む

[Unity]画面外の位置を取得してインスタンスを生成させる

Unityで画面外の位置を取得する方法についてメモ。 例えば僕は、スマホゲームで画面外の見えない位置にオブジェクト(敵)を出現させようとしました。ただ、この状況で出現させる位置を絶対配置にしてしまうと、デバイスごとに画面サイズが違うスマートフォンではズレが発生…

続きを読む

要素の横並びをリキッドレイアウト(%単位)で、ネガティブマージンを使って実装する方法

ホームページを作っていると頻繁に行うデザイン「横並び」。これをリキッドレイアウト+ネガティブマージンで実装する内容です。 2014年10月23日追記: 以降で述べる計算をそのまま使ったWebツールを作ってみました。ちょっと使いづらいかもしれませんが、自分で計算…

続きを読む

デバッグに便利!ローカル環境でJetpackを動かすなら「ローカル開発モード」がオススメ

WordPressサイトの作成時にローカル環境で「Jetpack」の動作確認をしたいときってあると思います。しかし、ローカルに構築したサーバー上で、インターネットを通してWordPress.comのアカウントと連携させる場合は色々と設定が必要になります。 例え…

続きを読む

WordPressのエディタにCSSを適用する。主にiframe内のhtmlタグに

WordPressのエディタにCSSを適用したいこと、ありますよね。CSSをエディタに適用すると、実際のブログでのスタイリングを確認しながらブログを書けるので便利です。 これにはCSSファイルを用意する方法があります。今回はエディタを形作っているiframe内…

続きを読む

カスタムメニューが設定されているかの判定に加え、項目が空かどうかも判定する分岐処理

カスタムメニューが設定されているかの判定、そして項目が空かどうかも判定する分岐処理について。 カスタムメニューの設定の有無は、WordPressが用意している関数has_nav_menu()を使えば判定できます。例えば以下のようにカスタムメニューを設定している…

続きを読む

WindowsにGitをインストールする手順について

バージョン管理ツールの「Git」をWindowsにインストールしてみたので、そのメモです。 Git for Windowsのインストール WindowsでGitを扱うには「Git for Windows(msysgit)」か、「Cygwin」のどちらかをインス…

続きを読む